動物にとって一番良い治療法を考える「オンリーワン診療」を目指し、飼い主様にはご納得いただける説明を心がけます。

学会・セミナー 受講報告

当病院では、常に最新医療を取り入れながら、日々の診察に活かしていきたいと考え、獣医学関連の学会・セミナー等に進んで出席しております。 また、毎月勉強会に出席しています。
受講したセミナー等をここにご報告します。(カッコ内は講師名です。)

  ◆平成29年
4月19日 「JBVP&群馬県獣医師会」  胸部レントゲン検査 (織間先生)
  受講者: 園尾美穂
4月16日 「長野獣医師勉強会」 外科実習 (原康先生)  受講者: 園尾美子 冨田さやか
4月6日〜
4月8日
「感染症学会」  受講者: 園尾美穂
3月20日 「薬用量マニュアル第4版発刊記念セミナー」
 麻酔管理、皮膚病、循環器疾患、眼科疾患 
 (手嶋健次先生、村山信雄先生、菅野信之先生、滝山直昭先生)
   受講者: 冨田さやか
3月18日 「首都圏ARコンソーシアム設立記念シンポジウム」   受講者: 園尾美子
3月12日 「ロイヤルカナン」 高齢猫の体重減少 (Sarah Caney先生 石田卓夫先生)
   受講者: 冨田さやか
3月12日 「日本女性獣医師の会」 緑内障の治療薬最新情報、眼球への薬剤デリバリーについて (千寿製薬)   受講者: 冨田さやか
3月5日 「長野獣医師勉強会」 循環器 (小山秀一先生)  受講者: 園尾美穂
2月25日〜
2月27日
「日本獣医師会獣医学術学会年次大会」  受講者: 園尾美子
2月17日〜
2月19日
「日本獣医内科学アカデミー」  受講者: 園尾美穂
1月13日 「橋渡し研究加速ネットワークプラグラム シンポジウム」 にて
   院長 園尾美子がポスター発表

  ◆平成28年
12月11日 「JBVP&長野県獣医師会」 呼吸器・心臓の聴診(竹村直行先生)
   受講者: 冨田さやか、園尾美穂
12月10日 「日本小動物医療センター 学術交流会」
  犬と猫の難治性角膜疾患 (小野啓先生)、
  耳炎 (村山信雄先生)、 犬の慢性腸症の予後因子 (中島亘先生)
  受講者:園尾美穂
11月23日 「Meiji Seikaファルマ株式会社」 アルファキサロンについて (三宅 ゆかり先生)
  受講者: 園尾美子、園尾美穂
11月13日 「長野県獣医師会」 外科実習 (原康先生)
  受講者: 園尾美穂
10月7日〜
10月8日
「日本癌学会学術総会」 
  受講者: 園尾美穂
9月28日 「JBVP&長野県獣医師会」 消化器の検査2 (石田卓夫先生)
  受講者: 園尾美穂
9月24日〜
9月25日
「第18回 日本臨床獣医学フォーラム年次大会2016」
  受講者: 園尾美穂
8月24日 「JBVP&長野県獣医師会」 消化器の検査1 (石田卓夫先生)
  受講者: 園尾美穂
8月21日 「学際企画」がん克服の最前線 猫の腫瘍に対する治療戦略 (川村裕子先生)
  受講者: 園尾美穂
8月18日〜
8月19日
「キチン・キトサン学会大会」
  受講者: 園尾美穂
8月18日 「JBVP 東京レクチャーシリーズ」 化学療法剤を極める (小林哲也先生)
  受講者: 園尾美穂
7月24日 「長野獣医師勉強会」 エコー検査 (小山秀一先生)
   受講者: 園尾美穂
7月20日 「JBVP&長野県獣医師会」 肝臓の検査2 (石田卓夫先生)
  受講者: 園尾美穂
7月3日 「JWVA」 今時の猫の飼い方、犬のボディランゲージ (水越美奈先生)
  受講者: 園尾美穂
6月25日〜
6月26日
「第15回 日本獣医がん学会」  受講者: 園尾美穂
6月22日 「JBVP&長野県獣医師会」 肝臓の検査 (石田卓夫先生)
   受講者: 園尾美穂
6月15日 「長野獣医師勉強会」 膵臓のエコー検査 (中島亘先生)
   受講者: 園尾美子、園尾美穂
5月29日 「長野獣医師勉強会」 外科実習 (原康先生)
   受講者: 園尾美子、園尾美穂
5月22日 「アポキル錠開発記念企画」 犬の痒み治療-最新の話題- (永田雅彦先生)
   受講者: 園尾美穂
5月18日 「JBVP&長野県獣医師会」 腎臓病の治療とモニター (石田卓夫先生)
   受講者: 園尾美穂
4月27日 「JBVP&長野県獣医師会」 伴侶動物の臨床病理学 (石田卓夫先生)
   受講者: 園尾美穂
4月13日 「勉強会」 経腸栄養の実際(チューブフィーディング) (中島亘先生)
   受講者: 園尾美子、磯貝早苗、園尾美穂
2月26日〜
2月28日
「日本獣医師会獣医学術学会」

  ◆平成27年
11月29日 「富士フィルムメディカルセミナー」 四肢の運動失調
3月8日 「ベーリンガー慢性疾患セミナー」
   犬の僧房弁不全症、猫の慢性腎臓病 (竹村直行先生)
3月1日 「DSファーマアニマルヘルスセミナー」
   てんかんの最新治療戦略 (齋藤弥代子先生、渡辺直行先生)
2月20日〜
2月22日
「日本獣医内科学アカデミー」
2月19日 「ヒルズセミナー」 慢性膵炎の新しい展望 (Dr.Joerg Steiner)
2月8日 「小動物臨床部会」 免疫介在性疾患 (石田卓夫先生)
1月14日 「マール動物病院企画セミナー」 消化器疾患について (中島 旦先生)
1月11日 「長野獣医師勉強会」 循環器について (小山秀一先生)

  ◆平成26年
12月14日 「長野獣医師勉強会」 整形外科実習 (原康先生)
12月7日 「小動物臨床部会」 腫瘍学 (小林哲也先生)
11月30日 「学際企画株式会社セミナー」
  心エコー図検査で診る動物の心疾患診療の実際  (岩永孝治先生)
11月26日 「分子生物学会」
9月27日〜
9月28日
「日本臨床獣医学フォーラム」
9月26日 「日本癌学会」
8月24日 さくら動物病院 眼科セミナー (小林一郎先生)
7月27日 学際小動物セミナー「臨床現場で抗がん剤をどう活かすか!?」 (川村裕子先生)
7月6日 「長野獣医師勉強会」 循環器について (小山秀一先生)
6月14日〜
6月15日
「獣医麻酔外科学会」
4月27日 「臨床現場で抗がん剤をどう活かすか!?」   (川村裕子先生)
3月 9日 「長野県獣医師会 小動物臨床部会」
   臨床医のためのがんの診断学  (小林哲也先生)
2月16日 さくら動物病院 眼科セミナー (小林一郎先生)
2月8日〜
2月9日
「日本獣医内科学アカデミー」
1月26日 シンセツ外科実習(骨外科ドライラボ) (原康先生)

  ◆平成25年
12月22日 「日本小動物医療センター 学術交流会」
12月15日 「長野獣医師勉強会」 循環器について (小山秀一先生)
12月 3日 「甲状腺腫瘍の外科セミナー」 (根津先生)
11月24日 「松本セミナー」 眼科疾患について (滝山直昭先生)
10月27日 「長野獣医師勉強会」 循環器について (小山秀一先生)
10月 6日 「長野獣医師勉強会」 外科実習 (原康先生)
9月27日〜
9月30日
「日本臨床獣医学フォーラム」
8月 8日 「長野獣医師勉強会」 外科実習 (原康先生)
6月30日 「ノバルティス パースートセミナー」 アレルギー疾患・心臓疾患について
6月16日 「獣医麻酔外科学会」・・・ 大宮にて
  (1) もっとも易しい眼科手術   (齋藤陽彦先生)
  (2) 感染性心内膜炎   (町田登先生)
  (3) MR画像で見る犬と猫の椎間板ヘルニア (花島亜由美・田頭偉子先生)
  (4) 心不全治療薬の臨床薬理−強心薬   (堀正敏先生)
  (5) 消化器を中心に   (信田卓男先生)
  (6) 泌尿器を中心に   (廉澤剛先生)
4月28日 「長野獣医師勉強会」 (原康先生)
4月13日 「整形外科セミナー」 (原康先生)
2月22日〜
2月24日
「日本獣医内科学アカデミー」

  ◆平成24年
12月13日 眼科外科実習セミナー  (大阪のネオベッツVRセンター 小林博美先生)
8月13日 「眼科セミナー」 角膜潰瘍  (小林一郎先生)
7月16日 「長野獣医師勉強会」 外科実習   (原康先生)
7月10日 「眼科セミナー」 眼科検査について  (小林一郎先生)
6月24日 「長野獣医師勉強会」 心臓エコー実習  (小山秀一先生)
6月 9日〜
6月10日
「麻酔外科学会・循環器学会」
6月 5日 「眼科セミナー」 眼科検査について  (小林一郎先生)
5月 8日 「眼科セミナー」 眼科検査について  (小林一郎先生)
4月10日 「眼科セミナー」 眼科検査について  (小林一郎先生)
4月 1日 「長野獣医師勉強会」 外科実習  (原康先生)
3月25日 軟部外科セミナー  (渡邊俊文先生)
3月11日 「長野獣医師勉強会」 内科セミナー  (小山秀一先生)
2月26日 「Hill's セミナー」 セレニアの使用法
2月18日 「日本獣医内科学アカデミー」 
  (1) 日本獣医がん学会
    「典型的な多中心型リンパ腫(B-cell、High Grade)の各施設の診療の実際」
      (高橋薫先生、山下傑夫先生、水上浩一先生、杉山大樹先生)
  (2) JCVIM教育講演 「CT撮影の基本」  (三浦直樹先生)
  (3) JCVIM教育講演 「血清蛋白の異常ー高タンパク・低タンパク血症に対する
     診断アプローチ」  (鳩谷晋吾先生)
2月19日 「日本獣医内科学アカデミー」 
  (1) 讃岐みのり研究会「医学から学ぶイヌのリンパ腫治療:
     イヌのCHOPプロトコールを考える」 (田野崎隆二先生、辻本元先生)
  (2) ランチョンセミナー3「あなたの動物病院で幹細胞治療を取り入れるには
     〜米国における治療最前線〜」 (Mike Mutrinson先生)
  (3) 獣医動物行動研究会 「イヌの高齢性認知機能不全における薬物療法」
     (内田佳子先生、吉川綾先生)
  (4) JSVCP大会セミナー「臨床徴候から診断へのアプローチ 散瞳」
     (小林一郎先生)
  (5) JCVIM Basicセミナー「細胞診ベーシックセミナー
     〜一般診療で役立つ細胞診の見方」  (皆上大吾先生)
1月22日 「長野獣医師勉強会」 外科実習  (原康先生)

  ◆平成23年
12月18日 「長野獣医師勉強会」 内科セミナー  (小山秀一先生)
6月11日 「日本獣医画像診断学会」
  (1) 三学会合同シンポジウム
    「心疾患、呼吸器疾患、腎疾患を伴う動物の麻酔前検査」
     ・ 心疾患   (福島隆治先生)
     ・ 腎疾患症例の場合   (三品美夏先生)
     ・ 呼吸器疾患  (山谷吉樹先生)
  (2) 麻酔外科学会 整形外科部会 教育演習−2「下垂体切除術」  (原康先生)
  (3) 「ACE阻害薬をもう一度整理する」   (藤井葉子先生)
  (4) 麻酔外科学会 一般演習4   整形外科2
6月12日 「日本獣医画像診断学会」
  (1) 三学会合同シンポジウム
    「CT、超音波検査を利用した心機能評価」
     ・獣医領域におけるMDCTを用いた心臓検査の実際  (進学之先生)
     ・超音波検査  (堀泰智先生)
  (2) 「経管栄養法合併症の予防と管理」  (Kathryn E. Michel 先生)
3月11日〜
3月13日
「日本獣医内科学アカデミー」
  (1) JCVIM教育講演「幹細胞を用いた再生医療の将来」
  (2) JSVD教育演習2「発症と皮膚病理   像を比較する」
     (賀川由美子先生、村山信雄先生)
  (3) 日本獣医循環器学会 「講座40心エコー検査法」 (福島隆治先生)
  (4) 動物医療発明研究会
     「いきいき臨床の醍醐味」 (清水邦一先生)
     「原点に光芒の芽」 (清水宏子先生)
3月 2日 「日本再生医療学会」
  (1) 組織幹細胞研究の最前線 〜基礎研究の種から臨床応用の花を〜
     (長澤丘司先生、大河内仁志先生)
  (2) 脳・神経  (河瀬斌先生)
  (3) ティッシュエンジニアリング3 (清水達也先生)

  ◆平成22年
9月26日 「長野獣医師勉強会」 外科学   パテラ、十字靭帯整復術実習  (原康先生)
9月18日 「日本獣医臨床学フォーラム2010」
  (1) エキゾチック:  フェレットの3大疾患“インスリノーマ”“副腎疾患”“リンパ腫”
    (小沼守先生)
  (2) 神経学:  脊髄徹底攻略 脊髄疾患の病変位置を診断できるようになろう
     (齋藤弥代子先生)
  (3) 循環器病学:  ベトメディン暫定使用マニュアル2010  (竹村直行先生)
  (4) 内分泌学:  猫の甲状腺機能亢進症の診断と治療  (竹内和義先生)
  (5) 外科学:  猫医学徹底攻略 猫の巨大結腸症  (進学之先生)
9月19日 「日本獣医臨床学フォーラム2010」
  (1) 腫瘍学:  犬のリンパ腫の新WHO分類  (William.Vernau先生)
  (2) 免疫学:  免役介在性疾患におけるペディオコッカスの投与  (J.J.Lin先生)
  (3) 外科学:  軟部外科における各種手術装置の応用  (小出和欣先生)
  (4) 画像診断学:  超音波診断装置の基礎  (茅沼秀樹先生)
  (5) 画像診断学:  超音波診断装置の応用  (茅沼秀樹先生)
9月11日 「長野獣医師勉強会」 臨床病理   臨床病理勉強会  (平田雅彦先生)
8月 8日 「長野獣医師勉強会」 外科学
   環軸亜脱臼と歯突起形成不全の整復術実習  (原康先生)
7月31日〜
8月 1日
「第80回 獣医麻酔外科学会」
7月25日 「長野獣医師勉強会」 内科学    肺水腫  (小山秀一先生)
7月17日 「長野獣医師勉強会」 臨床病理  臨床病理勉強会  (平田雅彦先生)
7月 4日 「長野獣医師勉強会」 外科学    会陰ヘルニアの整復術実習  (原康先生)
6月20日 「日本女性獣医師の会」 腫瘍学  リンパ腫と共に生きる  (川村裕子先生)
2月12日
2月13日
2月14日
「日本獣医内科学アカデミー 日本獣医臨床病理学会」
1月 9日 「臨床病理学 勉強会」  (平田雅彦先生)

  ◆平成21年
12月12日 「臨床病理学 勉強会」  (平田雅彦先生)
12月13日 「神経学検査と脊髄疾患全般」  (枝村一弥先生)
11月29日 「眼科セミナー」
  (1) 白内障と核硬化 (2) チェリーアイ整復術  (小林一郎先生)
9月25日 「日本獣医臨床学フォーラム2009」
  (1) 肝臓の画像診断と外科手術  (小出和欣先生)
  (2) 徹底的にパテラ1:膝蓋骨脱臼の総論   (川田睦先生)
  (3) 徹底的にパテラ2:膝蓋骨脱臼の各論   (岸上義弘先生)
  (4) 徹底的にパテラ3:膝蓋骨脱臼の各論   (泉澤康晴先生)
  (5) 徹底的にパテラ4:膝蓋骨脱臼の各論   (樋口雅仁先生)
  (6) 徹底的にパテラ5:膝蓋骨脱臼の各論   (是枝哲彰先生)
9月26日 「日本獣医臨床学フォーラム2009」
  (1) 扁平上皮癌と向き合う  (川村裕子先生)
  (2) ゼロからスタートする神経学と臨床   (渡辺直之先生)
  (3) 胃疾患のはなしー胃切開から吻合手術までを考えるー   (進学之先生)
  (4) 胆嚢疾患のはなしー外科治療戦略を考えようー   (進学之先生)
  (5) 犬の掻痒性皮膚疾患に対する診断と治療   (前田貞俊先生)
9月27日 「日本獣医臨床学フォーラム2009」
  (1) 鳥の臨床現場ですぐに役立つ!非侵襲性検査からの診断と治療
    (小嶋篤史先生)
  (2) 神経系基礎シリーズ:神経学的検査と応用   (齋藤弥代子先生)
6月27日 「第78回 獣医麻酔外科学会」
  (1) 肥満細胞腫の病態・診断・治療法  (丸尾幸嗣先生)
  (2) NT-proBNPの有用性・限界・課題   (竹村直行先生)
  (3) ピモベンダン 今までの強心薬と何が違う? (折戸謙介先生)
  (4) 麻酔部会 教育講演           (鷲巣月美先生)
6月28日 「第45回 日本獣医画像診断学会」
  (1) 腹部エコーの基礎とブラッシュアップ (滝口満喜先生)
  (2) 上手に使おう「超音波凝固切開装置〜私の使用経験」 (西村亮平先生)
  (3) 心エコー図検査 2D心エコーと3D心エコーの基礎的評価 (堀泰智先生)
6月28日 「第90回 日本獣医循環器学会」
  (1) 犬の拡張型心筋症の2Dストレイン法による症例報告について、他
3月 8日 「長野県獣医師会長野支部小動物部会」
  免疫介在性疾患について  (辻本元先生)



グリーンエバー動物病院

〒389-0115 長野県北佐久郡軽井沢町追分1354−2
TEL: 0267−31−5236

Copyright (C) 2009 Greenever Animal Hospital. All Rights Reserved.